BLOGブログ

香典返しのカタログギフトを紹介するブログです

香典返しにぴったりのカタログギフトをご紹介しています

香典返しにご利用いただけるカタログギフトを販売している有限会社 MY企画は、お客様にお伝えしたい情報やギフトの内容についてブログでご紹介していますので、ご購入をご検討されている方は、ぜひご覧ください。
香典返しのカタログギフトは、商品や価格帯からお選びいただくことができ、一品からでも全国送料無料となっていますので、仏事返礼品をお探しでしたら、仏事専門店ならではのサービスをご提供している当社を、ぜひご利用ください。

  • ロゴ

    米原市の方から香典返しのご依頼。カタログでのサンプルをお持ちしました

    2020/09/23
    米原市で香典返しの御注文があり行ってきました。たまたま後悔みのお客様が見えられあまりお話ができずに 戻ってきました。内容的には選べるカタログで考えているとのことでしたので、サンプル商品を見て頂くことにしました。 午後からは彦根市のお客様に香典返しの商品をお届けに行ってきました。 どこに行くのも道路が込み合い時間がかかってしまいました。 ...
  • ロゴ

    香典返しのご注文を彦根市の方から頂きました

    2020/09/22
    午前中香典返しの御注文があり彦根へ行ってきました。 香典返しの品と御粗供養の商品の注文でした。 午後からは長浜市のお客様で月忌法要の御粗供養の注文を頂きました。どちらの家でもコロナの時期 どうすればよいのかと悩んでおられました。 最後に米原市の御出産のお客様でした。新しい家族にお話も弾んでしまいました。 誠におめでとう...
  • ロゴ

    コロナ禍の法事・香典返しについて

    2020/09/21
    コロナの影響はすごいものがあります。 今まで行っていた一周忌法要や三回忌法要などずいぶん変わってきました。 法要は家族だけで行い、御親戚等は「本来なら皆様にお参りいただき・・・誠にしるしだけですがお納めください」 との挨拶状を付けちょっとした粗供養品を送られておられる家庭が多々あります。 ちょっとさびしいですが、この時期仕方が無...
  • ロゴ

    コロナ禍における香典返し

    2020/09/20
    今年に入ってから新型ウイルスコロナの影響で葬儀や四十九日法要のやり方も大きく変わってきました。 葬儀では、出来るだけ少人数で行うため、家族葬や親族葬で行われる方が多くなってきました。 今までのお付き合いのある中でどこまでの範囲で行うかなかなか苦慮するところです。 私も、今月父を亡くし葬儀を済ませましたが、夜の食事は取りやめ、お弁当を取り持ち...
  • ロゴ

    香典返しの選び方,カタログギフト【雅】がおすすめです

    2020/09/19
    まず、返礼品台帳を作成し香典の額を記入します。 その中で、金額に合わせ香典返しを決めていきます。大体3,000円、5,000円、1万円、2万円、3万円、5万円、10万円 と分けていきます。3,000円の人には1,000円から1,500円の品物を選んでいきます。 多くはタオルの詰め合わせが多いかと思います。今ではそのほとんどが国産の商品で、今治、泉州のタオルがです。 ...
  • ロゴ

    香典返しはどうすればよいのでしょう

    2020/09/10
    香典返しはなかなか大変な作業になりますが順序良く進めていきましょう。 先ず、香典開きの時の資料の確認をし表にしていきましょう。 氏名・香典の額・区分け(会社関係や知人など)ご住所・電話番号・郵便番号・配送(手渡しか配送) 上記の記帳が済んだら香典の金額順にまとめてみます。そこまでの表ができたら香典に沿って香典返しの品を 埋めてい...
  • ロゴ

    香典返しはいつするのですか

    2020/09/09
    香典返しは、忌中(亡くなってから49日間)の間お世話になった方々に忌明けとなったこの日に御礼の気持ちを込め お返しをされます。この日を満中陰、49日と呼ばれます。 この日は故人と縁の深かった方々を招いて満中陰の法要を営み、その後の会食へと進みます。この時お渡しします。 一般的には会食の席にそれぞれの香典返しを準備し、持ち帰って頂きます。 ...
  • ロゴ

    香典返しの選び方

    2020/09/05
    四十九日(しじゅうくにち) 故人が亡くなった日から数えて49日目に営む法要のことです。 四十九日は、七日ごとに受けたお裁きにより来世の行き先が決まるもっとも重要な日で、「満中陰と呼ばれます。 故人の成仏を願い極楽浄土に行けるように、家族や親族のほか、故人と縁の深かった方々を招いて法要を営みます。 そして、この日をもって、「忌明け(き...
  • ロゴ

    法要の香典返しの準備に当社サービスの金額に合わせた人気のサンプルと仮名簿

    2020/08/25
    月忌(がっき) 故人が亡くなった日の翌月の同じ日に営む法要のことです。(月命日とも言われます) 五七日、六七日と一緒にされるところが多いです。 この日は知人友人を招き僧侶を呼び読経をして頂きます。   さて、香典返しも本格的に進めていかなくてはなりません。 前回述べたようにまず返礼品名簿を作成します。ご住所や...
  • ロゴ

    香典返しのはどのようなことをすればよいのでしょうか

    2020/08/23
    五七日(いつなぬか) 故人が亡くなった日から数えて28日目に営む法要のことです。 現在では省略されることが多く、内輪のみで行われることがほとんどです。 そろそろ香典返しの準備を進めていかなくてはなりません。 今まで頂かれた香典袋を確認しまとめていかなくてはなりません。 まず、お名前、ご住所、香典の金額、誰の知り合いか、会...
  • ロゴ

    香典返礼品名簿の無料作成。弔問客への香典返しはおしゃれなカタログギフトが人気です。

    2020/08/20
    四七日(よなぬか) 故人が亡くなった日から数えて28日目に営む法要のことです。 現在では省略されることが多く、内輪のみで行われることがほとんどです。   この時期になると、少しづつ気持ちの整理も出来てこられると思います。当然会社や家庭など毎日の仕事に 追われておられると思いますが、もうすぐ月忌法要、満中陰法要と続いていきます。 ...
  • ロゴ

    亡くなられてから満中陰までのご準備。香典返しにおすすめのカタログギフト。

    2020/08/18
    三七日(みなぬか) 故人が亡くなった日から数えて21日目に営む法要のことです。 三七日は洒水忌(しゃすいき)とも呼ばれています。洒は「すすぐ・洗う」という意味があり、ご遺族の様々な思いを 洗い清める期間でもあります。 故人に対しての思いを残さないように、故人に語りかけることで故人に対する思いを洗い清めます。 住職を呼んで...
  • ロゴ

    亡くなられてから満中陰までのご準備。香典返しはおしゃれなカタログギフトで。

    2020/08/17
    二七日(ふたなのか) 故人が亡くなった日から数えて14日目に営む法要のことです。 二七日は主に家族だけでお参りされます。 葬儀が終わってこの間にしておきたい手続きを一部記載しておきます。 ・年金受給停止の申請(国民年金は14日以内) 市区町村役場(国民年金)、年金事務所(厚生年金)、共済組合 ・未収年金の受取 市区町村役場...
  • ロゴ

    亡くなられてから満中陰までのご準備。香典返しは人気のカタログギフトで。

    2020/08/16
    初七日 故人が亡くなった日から数えて7日目に営む法要のことです。仏教では7日毎に閻魔大王の裁判があり、 たとえ生前に悪い行いが合っても、遺族が供養を行うことで極楽浄土へ行けるとされているからです。 初七日はこの7回にわたる審判の1回目にあたり、遺族は法要を行い故人の浄土への旅立ちを祈ります。 近年では「繰り上げ法要」と言って葬儀が終...
  • ロゴ

    弔問客へのお礼としての香典返し。辞退される方にはカタログギフトでお礼の気持ちを伝えましょう。

    2020/08/15
    葬儀の準備 香典のお返しは一般的に忌中を終え四十九日法要の時にお返しをされるものですが、葬儀屋さんの勧めで当日に お返しをされる方もおられます。やはり葬儀から忌中終わりまでの間にいろいろお世話になったことに対するお礼ですので 四十九日後にお返しをされることが良いと思います。どうしても葬儀屋さんの意向で当日返しを進められますが、 ...
  • ロゴ

    亡くなられてから満中陰までのご準備。故人への感謝と弔問客への香典返し。

    2020/08/14
    葬儀の準備 お葬式は故人に最期の感謝を伝える場であります。知人友人の方々にもその機会を提供し、皆様のお話に耳を 傾けることで改めて故人のことを深く知り、心から「ありがとう」を伝える場です。 限られた時間の中で精いっぱいその人生を振り返り、今までの数々のことに思いを馳せて、故人に感謝の言葉を 伝えるためでもあると思います。本来なら...
  • ロゴ

    お通夜の弔問客への香典返し。カタログギフトなら必要なものをチョイスできます。

    2020/08/13
    お通夜の準備 お通夜とはご家族や友人など故人と親しい人が集まり、故人と最期の夜を過ごす葬儀前に行われる儀式のことです。 もともとは夜通しで故人を守ることを意味しており、そのため通夜と呼ばれていました。 身近な方の死はなかなか受け入れがたいものです。心のどこかでは、まだ生きていると思いたいものです。 通夜では、このような遺族の方々...
  • ロゴ

    仏事専門のMY企画は香典返しに最適なギフトを提案します

    2020/08/12
    この度は、誠に御愁傷さまでございます。さぞかしお力落としのこととご推察申し上げます。 心よりお悔やみ申し上げます。 私たちは、身近な方が亡くなられた時、とても悲しく、信じたくない気持の中でお医者様に宣告されます。 昨日まで、そばに居られた方がおられなくなることは、言葉では表せない気持です。 心に空いたむなしさをもっていきようがな...
  • ロゴ

    粗供養品は貰ってうれしい選んでもらえるカタログギフト【雅】で

    2020/08/07
    年忌法要 年忌法要は、亡くなった同じ月日の翔月命日(しょうつきめいにち)に行います。 亡くなってから満1年後の一周忌から五十回忌まで続いていきます。 満一年目の一周忌法要、2年目の3回忌法要、6年目の7回忌法要、12年目の13回忌法要その後、 17回忌、23回忌、27回忌、33回忌、37回忌、43回忌、47回忌、50回忌と続いていきます。 3回...
  • ロゴ

    日本の香典返し・法要にメイドインジャパンのカタログギフトを・・・

    2020/08/04
    法要とは故人の冥福を祈り、その霊を慰めるための行為をいい「追善供養(ついぜんくよう)と言います。 仏教では、死後7日掛けて三途の川にたどり着き、7日毎に閻魔大王による生前の功徳に対する裁判が行われると されています。そこで故人の霊が無事に極楽浄土に行くことができ、成仏するようにと7日毎に供養をすることに 成りました。 ・初七日(7日...
< 12 ... 9 >
香典返し 売れ筋のカタログギフトを選ぶ
香典返し 売れ筋のカタログギフトを選ぶ

香典返しでカタログギフトのご購入をお考えの方がいらっしゃいましたら、仏事返礼品のギフト専門店である有限会社 MY企画が、ご購入いただいたお客様にきっとご満足いただけるサービスをご提供していますので、ぜひ当社のオンラインショップをご利用ください。
タオルや寝具、洗剤、食品等様々なラインナップでギフトをご用意している有限会社 MY企画は、一品のご注文から送料無料となっており、北海道や沖縄を含む全国に配送していますので、お気軽にご注文いただけます。
香典返しにご利用いただけるカタログギフトを中心とした、返礼品の専門店として価格帯から選べて種類豊富にお取り扱いしており、ご利用いただいた多くの方からご好評いただいていますので、ご購入をご検討中の方がいらっしゃいましたら、まずは当社の商品をご覧ください。