Q&Aよくある質問

香典返しに関するよくある質問

香典返しに関するよくある質問

香典返しのカタログギフトを取り扱っている当社へと寄せられたよくある質問とその回答を掲載しています。質問があるという方やお困りの方は、まずこちらのページをご覧いただき、ご参考にしてください。

香典返しのカタログギフトをお探しの方がいらっしゃいましたら、お客様のニーズやご予算等に合わせて、幅広い価格帯からお選びいただき、全国一律送料無料で仏事返礼品をお届けしている有限会社 MY企画にご相談ください。

よくある質問

香典返しとは?

御香典を頂いた方へ、四十九日の忌明け法要が無事済んだことのお礼として挨拶状を添えて贈る品物です。

香典返しの時期は?

四十九日忌明け法要後に、直接お渡しするか郵送にて贈ります。

香典返しの予算はいくらぐらいですか?

昔から半返しという言葉があるように、香典の半分ほどの金額の品を選んでお返しします。
当社割引にて約三分の一程度でお返しできます。

どんな物を贈ったらよいのでしょうか?

不祝儀のお返しなので使い切って後に残らない物がいいとされます。
石鹸・洗剤・お茶や消耗品のタオルなどもいいでしょう。
近年ではお好きな品を選べるカタログギフトが人気です。

のしの選び方は?

一般的に仏事用ののしは、一度結ぶと引っ張ってもほどけない事から
二度繰り返してほしくない場合に使われる「結び切り」を使います。
当社では、蓮・黄白の二種類をご用意致しております。

のしの表書きはどうしたらよいでしょうか?

香典返しの場合、表書きは宗教によって様々で、仏式「忌明志・満中陰志」 宗教関係なく使用できるのが「志」 キリスト教・神式「偲び草」を用いられることが一般的です。基本的に香典返しは、四十九日法要後(忌明けと言います)お世話になった方々へ忌明けの報告とお礼を兼ねてお返しするものなので、表書きに悩まれる方は「忌明志」をお選びいただくことをお勧め致します。

内のしと外のしとありますが、どちらがよいでしょうか?

香典返しは、当家からされるため、へりくだる意味も込め内のしを使用します。
粗供養の場合は、当家は内のしで、ご親戚・他所からのものは外のしとして包装します。

命日以外の日に法要をしてもいいのでしょうか?

お寺様や法要場所や集まられる方々のご都合が悪いようでしたら、命日を過ぎることのないよう前倒しでとり行われることもあります。一般的には、命日より早く法要を行うケースもありますが、遅くすることは稀です。

友引の日に法要をしてもいいのでしょうか?

大丈夫です。一般的にお葬式は友引を避けますが、法要に関してはあまり気にしないようです。
お葬式は忌みごと、法要は祝いごとと捉える考え方もあるようです。

何品用意するのですか?

香典返しは忌明志として1品。粗供養はご当家として3品程度が多いです。
特に数に決まりはないですが偶数は避ける傾向にあります。

法事は何回忌までするものですか

通常33回忌もしくは50回忌を以って弔い上げとし、「○○家先祖の霊」となります。
ちなみに法事をすべて挙げると、初七日~七七日(満中陰)・一周忌・三回忌・七回忌・・・
となります。それに加え、故人の命日や月忌(月命日)にお勤めいただくこともあります。

失礼のない香典返しのマナーを教えてください。

初めて香典返しをされる時は香典返しのマナーなど分からない方がほとんどだと思います。

詳しくは以下のぺージを参照下さい。

失礼のない香典返しのマナーについて詳しく見る

失礼のない香典返しの「金額の相場」はいくらくらいでしょうか?

目安として、半返しという言葉がありますが、必ずしも半額分というわけではなく、いただく分は相手の気持ちとして受け取り、お返しするのは半分以下~4分の1程度のもので良いという場合もございます。

お客様一人ひとりのケースを丁寧にお伺いしますので、まずは気軽に有限会社 MY企画にご相談ください。

失礼のない香典返しの「金額の相場」について詳しく見る

香典返しの掛け紙(のし紙)と挨拶状(お礼状)はどうしたらいいの?

MY企画では香典のお返しである引き出物の手配や挨拶状、包装、のし、手提袋、返礼品台帳作成などを無料で提供し、配送用住所録、法要案内状、弔電・供花礼状、ご挨拶状、喪中はがきの作成、司法書士の紹介や手提袋・のし・包装も無料でサービスしています。

香典返しの掛け紙(のし紙)と挨拶状(お礼状)について詳しく見る

いつ贈ればいいの?宗教や宗派により異なる香典返しの時期は?

各宗派の違い、お礼状の書き方や渡し方、相場などはっきりわからないことが多いと思いますが、宗派のことでわからないときでも失敗しないギフトの選び方やマナーについて、仏事ギフト専門店としてしっかりと説明いたしますので、安心してご利用ください。

いつ贈るの?宗教や宗派により異なる香典返しの時期は?について詳しく見る

葬儀・葬儀直後に喪主様がすべきことって何?

お葬式の喪主様を務めることになると、するべきことが数多くありますが、親しい方の死に直面し、バタバタとした中で、ただなんとなく葬式のスタイルや葬儀社を決めてしまったのでは悔いが残るかもしれませんし、あまり経験がないからこそ、知らないことや不安もたくさんあるのではないでしょうか。そんなとき、有限会社 MY企画が皆様の手伝いをいたし、皆様の不安を解消すべく、喪主様が果たす役割からすべきことまで大切なポイントをご説明します。

葬儀・葬儀直後に喪主様がすべきことについて詳しく見る

香典返し 売れ筋のカタログギフトを選ぶ

香典返しのカタログギフトを販売している有限会社 MY企画では、幅広い価格帯での仏事返礼品を取り扱い、仏事返礼品のギフト専門店として、多くのお客様にご利用いただき、香典返しのカタログギフトにおいて厚い信頼を得ています。
お客様のニーズに合わせて自由にお選びいただける商品のほか、全国一律送料無料等のきめ細かいサービスで人気を集め、これまでご利用くださったお客様からも、ご満足のお声を沢山いただいています。
こちらのページでは、当社へと寄せられるよくある質問とその回答を掲載していますので、お困りの事や質問があるという方がいらっしゃいましたら、まずはこちらからご確認いただくようお願いいたします。
また、こちらのページに掲載されていない質問にもお答えさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。