BLOG

香典返しのはどのようなことをすればよいのでしょうか

2020/08/23
  • ロゴ
五七日(いつなぬか)
故人が亡くなった日から数えて28日目に営む法要のことです。
現在では省略されることが多く、内輪のみで行われることがほとんどです。
そろそろ香典返しの準備を進めていかなくてはなりません。
今まで頂かれた香典袋を確認しまとめていかなくてはなりません。
まず、お名前、ご住所、香典の金額、誰の知り合いか、会社関係など分かる範囲の内容をまとめていきます。
その作業の中で先様のご住所が書かれていない場合や読みずらい文字などが有ると少し時間がかかってきます。
後日運送でお返しされる場合は、郵便番号や電話番号など調べなくてはなりません。
なかなか大変な作業になります。当社ではそのような作業をお客様に代わって名簿作りをさせて頂いております。
まとめた名簿をお渡しし、変更確認を頂き香典返礼品を入れていきます。
それらの作業は全て無料で進めていきますのでお気軽にお声掛けください。
この名簿が完成すると、どの方にどのような物を返していくか記入していきます。
 
 
“香典返し カタログギフト 粗供養品 は仏事専門店のMY企画へ”
香典返しやご粗供養のことならお任せ下さい!人気のカタログギフトも豊富に取り揃え!
御挨拶状やお礼状の印刷や法要備品の貸出、商品のお届けなど無料サービスで
承っております。是非ご利用下さい!
ギフトショップMY企画 
521-0312 滋賀県米原市上野281-1
フリーダイヤル 0120-008-538 ℡0749-58-0085 FAX 0749-58-1835