BLOG

香典返しはどんなものが良いの

2020/05/06
  • ロゴ
 さて、香典返しの品物ですが実用性、そこそこの大きさ、重さなど考慮して選ばれますね。
 ・お返し金額3,000円まではやはりタオルの詰め合わせがダントツに多いですね。
  そのほとんどが国産ブランド「今治」「泉州」のタオルですね
 ・3,000円以上5,000円まではタオル・敷パット・洗剤・調味料・海苔などが多いです。
  これからの夏場はソーメンを選ばれる方も多いと思います。
 ・5,000から10,000円は毛布・肌掛け・洗剤などが多いですね。
  5,000円以上の洗剤はとても重くなるので、考えものですね。
 ・10,000円以上は羽毛布団・シルクの毛布が多いです。
  羽毛布団は金額によって内容が違ってきますので、低単価の羽毛は避けた方が様ですね
 ・選べるカタログはそれぞれのコースがありますので、悩む事がいらないので便利です。
  しかし、低単価のカタログは商品にも限度がありますので5,000円のコース以上から使われる
  事をお勧めします。カタログメーカーもたくさんありますが、「ハーモニック」や「リンベル」など
  内容の良い所のを使われることをお勧めします。
 ・10万円や20万などの高額なご香典を頂かれた場合は、商品だけではなかなか探せません。
  そこで、有る程度の「商品」か「選べるカタログ」に商品券を付けお返しされる方もおられます。
  お返し希望額が5万円の場合は3万円のカタログギフトに2万円の商品券を付け返されます。
  当社では、商品の上に商品券を置き、挨拶状を付け熨斗をかけ包装しま。
  包装した上に先様のお名前と「商品券在中」のシールを貼りお届けしております。
 ・商品券は挨拶状より小さいので挨拶状を折って包装するようになりますので、形もきたなく
  あまりお勧めできません。
  数年前に粗供養と忌明志の商品券を手提げ袋に入れ持ち帰った方が、大きさのある粗供養
  のみ取り出し、袋の底に沈んでいる商品券をそのまま捨てられた方がおられました。
  どうしても商品券は薄いので袋の下に沈んでしまうのであまりお勧めは出来ません。
“香典返し カタログギフト 粗供養品 は仏事専門店のMY企画へ”
香典返しやご粗供養のことならお任せ下さい!人気のカタログギフトも豊富に取り揃え!
御挨拶状やお礼状の印刷や法要備品の貸出、商品のお届けなど無料サービスで
承っております。是非ご利用下さい!
ギフトショップMY企画 
521-0312 滋賀県米原市上野281-1
フリーダイヤル 0120-008-538 ℡0749-58-0085 FAX 0749-58-1835