BLOG

香典返しについて

2018/08/01

香典返しについて

香典返しとは、忌明け法要が済んだ後に、ご香典を頂いた方々にお礼とご報告をかねてお品物をお届けすることをいいます。また、その際には挨拶状をつけるのが一般的で、当社では、奉書・カード式・メッセージカード(有料)のご用意がございます。メッセージカードはご家族様の想いをしたためお作りさせて頂きますので、多くのお客様にお喜びの声を頂いております。

香典返しの金額の相場は、一般的には「半返し」といって、頂いた香典金額の半額相当の品物を目安としてお返しされています。葬儀の前後はなにかと混乱しがちですが、頂いたご香典の金額をしっかりと把握しておくことが大切です。ご香典の金額によってお返しも少しずつ変えていかなければなりませんので、何種類かお返しの品をお選び頂く必要があります。お返しの品としては様々ですが、タオル・寝具類・洗剤などが多く利用されていますが、最近では、香典返しとしてカタログギフトが人気です。カタログギフトは、香典返しのタブーとされている肉や魚など宗教を選ぶもの、祝いの席で用いられるお酒なども掲載がありますが贈られた方が選ぶものになるので失礼にはあたりません。贈る側のメリットとして商品を選ぶ手間が省けること、贈られた方はカタログの数ある商品の中から自分での好きなものを選べる為、カタログギフトでの香典返しが多くなっています。

当社のカタログギフトは2800円〜50800円までの多数ご用意致しており、電子カタログでカタログの全ページをご覧いただくことも出来ますので是非一度ご覧下さい。